ポイントサイトでビットコインを購入するワザ【2018年2月版】

 

こんにちは、ジョージ(@George3cube)です。

引き続き、ガジェットの情報を発信しつつ、仮想通貨についてもブログで書いていきたいなーと思っております。今、仮想通貨は非常に波が激しくて、最近はコインチェックなどの取引所がネガティブなニュースで騒がれるもんだから、おそらく新規さんは入りづらい時期でしょう。

そもそも、仮想通貨ってどう転んでも今は「投資」なので、元手がないと始められないんですよね。

僕は現在100万円くらいを仮想通貨に投資していて、儲かっているのか損しているのかはYoutubeで仮想通貨のチャンネルもやっているので一度観ていただきたいですが、そんな僕でもはじめは元手ゼロから仮想通貨を始めました。

元手ゼロってなんだよ!って思われたでしょうが、実はポイントサイトを使えば今あるお金、つまりは元手がなくてもビットコインが買えます。

今日はそんな話。

 

 

3万円分のビットコインをポイントサイトから獲得

まずはポイントサイトについて知らない方は下記の記事を一読ください。

カンタンに言うと、ネットで何か買ったり、サービスを予約したりするときに使うとお得だよ!って感じのサイトをポイントサイトと言います。そのポイントサイトでもらえるポイントが、今回のお題でもある「元手なしでビットコインが獲得できる」方法であります。

 

さっき話した通りで、ネットで決済する場合にポイントサイトを利用します。広告によって還元率はバラバラですが、条件を達成するとポイントがもらえて、僕は最近32,000円分のポイントを獲得したんです。
そして、そのポイントを迷わずビットコインに交換しました。

僕は別のサイトで上と同じ案件に申し込みましたが、その時は32000円のポイントバックだったんです。

すぐに申し込み殺到で終了してしまったので、今はそのサイトでもモッピーと同じく18000円の還元金額になっています。十分な還元ですし、もし自宅に平日誰か居るのであればオススメの案件です。

というように、自分が普段使うネットショップだったり、自分が気づいていないだけで本当は利用価値のあるサービスを受けるだけで大量のポイントがもらえることがあり、数万円なら誰でも獲得できるんですよね。

 

いろいろあるけど、今はモッピー

今までポイントサイトを知らなかった方は、案外珍しいほうなのかもしれません。

だって、ポイントサイトって規模・サービス内容は各社いろいろ違いますが、結構たくさん存在しています。
そして、どれもおもしろい個性を持っているのですが、やはりネットショップやサービスに付随しているサイトなので、その時の旬にあったポイントサイトを選ぶことも重要です。

僕もこの記事書くまで知らなかったですが、モッピーは会員数600万人もいるんですね!

それだけ勢いもあるし、ポイントの還元率が他サイトよりいいのと、僕が一番気に入ってるのがキャンペーンが豊富なところです。

これはJALのマイルを貯めるときに有効なキャンペーンです。

いわゆる陸マイラーというやつですが、こういった他社との差別化をポイント還元率で積極的にしているのがモッピーです。
他社ではゲームの充実だったり、アンケートを答えてポイントがもらえたりポイントを稼ぐ幅を広くとってありますが、肝心の還元率はあまり上げてくれません。

 

スマホ版で利用するとさらにお得

上記の表にある通りなんですが、PC会員との違いで一番のメリットはポイント反映までの速さです。

反映までの速さとは、案件を利用してからポイントが反映されるまでのことで、ポイントサイト使ってみて「合わない」と感じる方の大半は、この反映までの期間がわずらわしくてイヤ!って感じちゃうんですよね~。

ビットコインへ交換する場合もスマホ版限定となっているので、あとは獲得したポイントをビットコインに交換しただけの単純な話でした。(あの話題のコインチェックも交換先にありますね)

注意:スマホ版にはキャリアメールでしか登録できません。(@docomo.ne.jpや@ezweb.ne.jpなど)

仮想通貨の取引所へ登録が必要

上記の交換先にあるビットフライヤーコインチェックへ交換するには、まずは交換したい取引所でアカウント作成が必要です。

あくまでも投資は自己責任なので、その部分をご理解いただける方だけでお願いします。(いくら元手がかからないといっても、増えることもあれば減ることもあるので)

 

ビットフライヤー


CMでお馴染みのビットフライヤー

僕が初めて登録した取引所でもありますし、今でも利用しています。ただし、コインチェックが13銘柄なのに対して、ビットフライヤーは6銘柄と少なく、サポートの対応もあまりよくありません。というよりも、追いついていない感があります。

ただし、今後は銘柄も増える可能性があるし、取引所は1つよりも複数持っていた方が後々に役立つので、とりあえず開設はしておきたいところです。

 

コインチェック(現在取引停止中)


タレントの出川さんが最近CMに出ていること、そしてあの事件もあってご存知の方は多いことでしょう。

取引所では、日本円から通貨に交換する際に手数料が発生したり、あらゆる取引で手数料がかかります。
コインチェックはその手数料が他の取引所に比べれば高いのですが、取り扱っている銘柄が多いのと、サポートセンターの対応がよく、スマホ用のアプリも便利で使いやすいので、初心者にもやさしいと思います。

今後、金融庁からの交換所認可や、セキュリティの強化徹底を行い、投資家の信頼を取り戻せるかは注目です。

 

一撃11000Pt!2500名限定の広告に申し込みました!

さて、一通り準備が整ったら、あとはモッピーでポイントを実際に獲得してみましょう。

僕が申し込んだのは、クレカ案件です。単純にクレカを発行するだけの案件です。

下記の獲得条件をクリアすれば、11000円分のポイントがもらえます。

新規カード申込後、翌月末までに5,000円(税込)以上のショッピング利用
※キャッシングの利用額はショッピング利用額に含まれません
※初めて「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」を発行される方のみ対象
※お申込から90日以内に不備なく発行に至った方のみ対象

僕は半年に4枚~5枚のクレカ発行をします。仕事もサラリーマンですし、年収もザ平均って感じです。怖いなーって思う人は、下記の記事もどうぞ。

クレカ広告は年中ありますが、僕が申し込んだような10000Ptを超えるような案件はそれほど頻度は多くないです。ただし、モッピーには結構あるんですよね。

みなさんすでに持っているであろう楽天カード。でも、入会時に楽天ポイントだけしかもらってない人多いんじゃないですか?この案件は入会時の楽天ポイントとは別で13000Ptもらえますからね。

これも10000Ptです。確定反映の時期に注意してくださいね。

 

高みの見物していられるのが好き

上はビットフライヤーのスマホアプリです。実際に30000円分のポイントをビットフライヤーでビットコインに交換しました。

交換当時のビットコイン価格で交換されるので、それで言うと上の画像の時点では相場が下がっていて、30000円が26978円まで目減りしたということです。(笑)
でも、相場は上げ下げするものなので、もちろんプラス収益になった時点で売ることもできます。

まあ、価格が下がっていても、元々は自分のお小遣いから出したわけじゃないので、僕は高見の見物で構えてます。

 

まずは試してみること

仮想通貨って今は「詐欺」だとか「ネズミ講」だとか言われてますが、そもそもは「通貨」というより「技術」なんですよね。

小難しい話は僕のYoutubeチャンネルでやるとして、まずインターネットが普及する前ってみんなここまで時代が変わるなんて想像してなかったでしょ?
それと同じで、仮想通貨に使われているブロックチェーンという技術は、世界を変えるかもしれない力があります。

その技術に関われるのが、今は仮想通貨が一番カンタンなだけです。
そして、仮想通貨を購入するのはポイントサイトが一番カンタンなだけです。

ちなみに、仮想通貨に交換しなくても交換するものはたくさんあります。

僕はANAのマイルをポイントサイトでがっつり貯めたので、次はJALマイルを貯めるつもりです。

とにかくお得になることは間違いないので、興味がある方はぜひ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

年間15台以上のスマホを使うガジェットユーチューバー。 登録者数7000人以上。商品レビューやってます。 本業は陽気な人事担当者。 彼女とはもうすぐ結婚するのに海外逃亡がやめられません。 メガネは伊達です。