【2017年10月版】ジョージのオススメ!10月12日発売のhonor9買うなら、絶対honor8を買うべき理由

これが結論。

 

確かに新しいスマホが欲しくなる気持ちもすごく分かりますが、定価53,800円は買えないです。

そして、3年契約も格安SIMにする意味ないンゴ。

 

今日はhonor9じゃなくて、honor8いいんじゃないかという理由を解説していきます。

 

お詫び「honor9は一味違った!楽天モバイル専売から脱却で、ハイコストパフォーマンスに!」

みなさま、大変申し訳ありません!

楽天の専売なら今honor9を買うより、honor8を買ったほうがコスパがいいよ!という内容の記事を書いておりましたが、実はhonor9は楽天以外でも販売されており、なんとgoo Simseller(グーシムセーラー)で33,800円(税抜)でフツーに購入できるようです。

じゃあ、わざわざhonor8を3万円で購入するんだったら、5,000円くらいプラスしてhonor9を買ったほうがいいですね。

が、結論です。

 

 

 

 

スペックは比較はどうなのか?

まずは「honor(オーナー)」シリーズの性能比較をしてみましょう。

赤字で記してある部分が比較したときに優れているほうです。

性能はもちろんhonor9の方が上なんですが、下記のチェック項目が気にならない方は絶対honor8を買うべきです。

  • 今のスマホはストレージ32GBで余裕がある
  • DSDS(Dual SIM Dual Stand By)は必要ない
  • ゲームはバリバリしない

ストレージを圧迫する理由の一つに、今まで持っていた過去のスマホからデータを移行し続けている人。すぐにGoogleフォト(クラウドストレージ)に移しましょう。何種類もゲームをする方は、その分のゲームに関係するシステムデータなどが圧迫します。

DSDSとは、種類の違うSIMカードを2枚挿して運用することができ、カケホーダイとパケホーダイを格安SIMでも実現できるということで、欲しい人には欲しい機能です。でも、2種類のSIMカードを契約して、料金も便利な分高くなるので、ハードルは少し高いものです。

ゲームはツムツムだけだったり、高負荷なゲームだったり、何種類ものゲームを掛け持ちさえしていなければ、ベンチマークスコア(AnTuTu)が9万点台あるhonor8で十分だと思います。もちろん、スマホの優先順位の中で、ゲームを1番にするような方はhonor9がオススメです。

 

goo Simsellerで33,800円(税抜)のhonor9を購入するなら!

上で挙げた3つを我慢することなく、honor9の性能を思う存分楽しみましょう!

地味にバッテリー容量UPは嬉しいのと、CPUやストレージのスペックが上がったことよりも、DSDSが可能となったことの方がボクは大きいと思います。

また、Dual SIMって海外旅行でも便利で、日本のSIMは挿したままで現地のSIMカードを挿します。現地でいるときは現地SIMを使って、日本へ帰国したら日本で使っているSIM切替えることができます。ただ、対応バンドが減ったことは少し気になりますね。

 

 

honor8のOSは最新にバージョンUPされるのか?

2016年9月28日に発売されたhonor8は当時Android6.0を搭載していました。

その後、2017年1月頃にあったバージョンアップでAndroid7.0へインストールが可能となりました。それ以降に生産されたhonor8はすべてAndroid7.0で出荷されています。

もし、中古品などで2016年製を購入しても、バージョンアップで最新のOSにインストールできるのは嬉しいですね。

ただし、Android7.0より先のOSバージョアップにHUAWEIが対応してくれるかの保証はありません。

 

次期OSのAndroid O(Oreo)に対応する可能性が高い??

honor8は現時点でのOSはAndroid7.0ですが、次期OSのAndroid Oまではバージョンアップに対応しない可能性が高いです。

しかし、honor9はおそらくAndroid Oのバージョンアップには対応するはずなので、長く使用していけるでしょう。

 

 

 

両方のデメリット比較

僕がYoutubeチャンネルで取り上げた、honorシリーズのBluetooth接続問題がありました。

一部のBluetooth端末との接続中に、接続が遮断される現象です。

 

映像にもあるとおり、手で本体を覆うとBluetooth接続がかなりの確率でブツブツと切れる問題があります。

 

これはhonor9でも改善はされていません

 

ただ、Bluetoothにも規格やバージョンがあり、問題なく接続できるBluetooth機器もあるので、推測にはなりますが「10年を超えるような古いBluetooth機器は危ない?」と考えています。

ちなみにHUAWEIに問い合わせても、「サードパーティ製(自社で製造していない)なので回答できません」という返信でした。

 

 

現在のhonor8はいくら?(2017/10/15時点)

普通にAmazonで見れば3万円後半なのですが、ヤフオクなどで新品の落札相場を見れば、3万円をきるオークションもありました。

 

落札相場で新品で出品された物のみ表示させています。

発売当初は楽天での専売でしたが、今はオークションや通販サイトで購入できるので、安い物を探して購入できます。

honor8が3万円を切って、プロバイダを自由に選べるということは、P10 liteを買うよりもお得だと思います。

 

P10 liteがメモリ3GBでAnTuTuのベンチマークテストも6万点届いてなかったので、CPUの性能が全然違います。

honor8のヤフオク掲載ページはこちら

 

ヤフオクを利用するならポイントサイトを必ず使うべし

ヤフオクで何気なく商品を購入するのはもったいないです。ポイントサイトを使うだけで、ヤフオクの落札価格から1%のポイントがもらえるので、使わないと損です。

ポイントサイトについて詳しくはこちら

 

goo Simsellerで購入すると安いけど「半年しばりは付いてくる」

確かに最新機種のhonor9は33,800円(税抜)で購入できるけど、「らくらくセット」に加入しなければいけません。

要はSIM契約と端末のセット販売です。

楽天の3年契約よりかは断然マシですが、すでに格安SIMを契約されている方は、簡単には無駄な半年契約はできないですよね?

詳しくはgoo Simsellerの公式ページで。

 

 

 

さぁ!どっち買う!?

今買うならhonor8だと思います。

honor9はスペックや外観も素晴らしい完成度だと思いますが、53,800円で同じような性能を中国メーカーの中で探した時に、果たしてコスパがいいのかどうかは疑問です。

iPhoneやGalaxyなどと張り合う製品を目指しているのであれば53,800円はコスパ抜群だと思いますが、あくまでもミドル層を含むのであれば高すぎます。

 

そして、honor9を切り捨てたということは、同じCPUを搭載しているP10も切り捨てるということになります。

 

Amazonで6万円もするP10も今の時点では、honor9と同じでhonor8を買うほうがコスパメリットはあると思ってます。

honor8は外観のクオリティがもともと高く、そして当時からガラス加工を何重にもした高級感のある質感は、今手に持っても所有感を満たしてくれるでしょう。

そして、十分なスペックとお手頃になった現在の価格を考えると、かなりオススメです。

 

お詫び「プロバイダを乗り換えられる方なら絶対honor9を買うべきです」

もう迷うことはありません。

P10よりも、そして型落ちのhonor8よりも、スペックも価格も揃ったhonor9を買うべきです。Bluetoothには不安は残りますが、それはhonor8も変わりはないのでhonor9の地位は揺るがないですね。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

どうしてもhonor9じゃなきゃ嫌だという人は、その気持ちを優先して好きなスマホを思う存分楽しみましょう。

今はそういう時代です。

でも、「超快適でカメラも綺麗で、外観だって高級感のあるスマホが欲しいけど、どれがいいのか分からない」という人には、価格もお手頃になったhonor8をオススメします。

自分が使ってみて思うのは、honor8も9も外観は特徴的ですが、僕の好みはhonor8の方がかっこいいし、オシャレで今でも好きな1台です。

honor9はギラギラしすぎてます。

 

goo Simsellerでは分割で購入すると「QUOカード2,000円分」がもらえます!

正直、分割の方が少しだけ割高にはなります。

でも、QUOカードがもらえることで、一括で購入する場合と価格差はありません。(SIMカードの契約手数料分の3,000円は分割の方が高いです)

スマホを一括で、しかも3万円以上もするものを簡単には購入できないですよね。だから、少し割高でも分割という選択肢があるのは嬉しいのです。

学生さんやお小遣い制のご主人・奥さん、月額のケータイ代に含まれていれば、それほど無理せず支払い続けられます。

それでも、決して安い買い物ではないので、動画や記事をぜひ参考にしてみてください。

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    年間15台以上のスマホを使うガジェットユーチューバー。 登録者数7000人以上。商品レビューやってます。 本業は陽気な人事担当者。 彼女とはもうすぐ結婚するのに海外逃亡がやめられません。 メガネは伊達です。